🐾ワンちゃんに関する読み物

2022-07-16 09:22:00

子犬のトレーニングはいつから??

今月のテーマは、よくあるご質問の中から、ピックアップ!

子犬のトレーニングは

いつから??

 

殆どの皆様が仔犬ちゃんを、ご家庭に迎えるのは早くても生後2ヶ月齢前後です。

その頃の仔犬ちゃんは、既に学習力がある状態です。

トイレトレーニングを行っているブリーダーさんであれば、十分におトイレの意識が身に付いていてもおかしくありません。

とは言え、体の発育はまだまだ未発達ですので、迎えてからのサポートは必要になります。

 

少しお話がズレてしまいましたが、お家に迎えたその時から、トレーニングは始まります(*^^*)

なので、飼い主様は仔犬ちゃんを迎える前から、子犬ちゃんが困らないように!サポート(トレーニング)と、健康管理を行うための知識を知っていないと、お互いに困ってしまいますね。

お電話でのご相談でしたら、何処からでもお気軽にお声掛けくださいね!!

 

お話を戻しまして…

トレーニングのスタートはお家に迎えたその日から!

内容は、ご家庭内での過ごし方になります。

ライフスタイルは其々のご家庭で異なるとは思いますが、

🐾家族や家庭環境に馴れてもらうこと。

🐾排泄

🐾コミュニケーションのとり方

🐾首輪やハーネス、リードの練習

上記は必須と思います。

 

次に家庭から外へ…

飼い主さんと仲良くなったら、お外へのデビューです。

社会化なんて言う言葉を聞いたことがありませんか??

家庭内と同様にお外の社会を受け入れてもらう、練習を社会化とお考え頂けると良いと思います。

人間や動物、草木、建物や乗り物、環境音など、自然界と人間界、生活のステージの全てが、お勉強の的です(*^^*)

仔犬ちゃんを社会見学に連れて行ってあげます。

ワクチンがまだだからと、家の中だけで過ごす事は、社会学習を求める月齢のワンちゃん達には、刺激不足となってしまいます。自然界で言うところの、巣穴から出て見る!この時期は自立の第一歩!

家庭に迎える月齢は様々だと思いますが、家庭環境に馴れたら、抱っこをして、お外デビューをしましょう!

子犬ちゃんが、怖がらないように導いてあげることが大切です。決して連れ回せば良い訳ではありませんので、ご注意ください。その仔その仔に合わせてあげることが、重要です。

怖いと感じさせた経験は、怖がりに導く練習になります。

トレーニングは、人間社会でワンちゃんが困らないように導くことと、考えております(*^^*)

そして、ワンちゃんもお家の方も、楽しく毎日を過ごせるように、どんなことでも課題にできます\(^o^)/

その仔の成長段階に合わせて、どんなトレーニングを必要とするのか、どんなステップがその仔に合うのか?

家庭内での、遊びを始めとする、コミュニケーションや、食事管理、タッチングやお手入れなどなど!

 

今回は、仔犬ちゃんのトレーニグの開始時期がテーマでしたが、実際に年齢は問いません。

ただ、仔犬ちゃん達の発育段階の学習は大人への階段を確実に登っていく、動物が持つ独特な時期ですので、遅いより、早い方が、その仔の発育に合わせてあげ易いのではないかと思います(*^^*)

飼い主様の、お気持ちで言えば、不安を感じる前に!少しでも不安や迷いを感じたら、是非お試し教室をご利用ください(*^^*)

 

1